WEBSITE

お客様から“選ばれる”ウェブサイトを制作いたします。

ウェブサイト制作は単純に情報の置き場所ではありません。大切なのは、いかに「自らの強みを理解」し、「見込客に自社コンテンツをわかりやすく掲載」するかです。自分の商品やサービスを紹介することができても、強みや利点をしっかりと相手に伝えられないとユーザーには響きません。

私たちアスカデザインはお客様の強み・弱みを客観的に分析、さらには競合他社との差別化要因(「ターゲット(ユーザー)」「ベネフィット(満足度)」「オファー(取引条件)」)などを調査し、サイト構成に落とし込みます。それによって、ユーザーにとっては価値のある情報が掲載されているウェブサイトとなり、問い合わせ→送信完了までのコンバージョンを確度を高めます。

パソコン・タブレット・スマートフォン、ユーザーが見る環境に応じて表示方法も変わるレスポンシブデザインはもちろん、綿密な調査と経験に基づき、お客様のターゲットを意識した最適のプランをご提供いたします。

数回のヒアリング、メールのやりとりを通して目的・方法を明確化

数回にわたるヒアリングを通して、お客様の課題や、今後の展望、会社の風土、ウェブサイトに期待することから仕事のやりがいまで、様々なことを伺います。そして、御社のビジネスモデルを理解したうえで、ウェブサイトの活用目的を明確にしていきます。もしお客様が作成したいと思っているウェブサイトのイメージがございましたら、この段階でお伝えいただきます。

公開までの流れと公開後の対策。お客様の広報活動の状況を鑑み、戦略を策定

お客様からお聞きしたご希望、現在の状況などを元に、どのような流れでコンテンツを制作していけば潜在顧客を獲得できるかを考え、サイトマップとワイヤーフレームを作成します。直感的でわかりやすいインターフェース、目的のページにアクセスしやすい導線を意識し、UX(ユーザー体験)を高めるホームページを制作します。

これまでの制作実績はこちら

3年後、5年後もユーザーに選ばれるウェブサイトのご提案

ウェブサイトが出来上がった後の目標を立てていますか?もし、あなたが、ウェブサイト構築後のことを何も考えていないとしたら、今、この瞬間に考えを改めましょう。作ったばかりのウェブサイトは、看板も出ていない店と同じです。昔なら、イエローページに登録し、看板を出し、登りを出し、チラシをまく。こういったことをインターネット上でも行わなければなりません。さらには、将来の目標を立ててこそ、ウェブサイトを持つ意味を持つのです。

保守運営代行詳細はこちら

スマホ対応のレスポンシブデザイン

スマホを持っているユーザーの数は、今やパソコンを圧倒するほど。もはやスマホ対応は必須と言っても過言ではありません。閲覧するデバイスに合わせて、デザインが変わるレスポンシブデザインはもちろん、既にウェブサイトをお持ちというお客様には、スマホサイトのみ制作することも可能です。

自社更新可能!ブログ感覚で思い通りの更新ができるワードプレス

スマホ対応と同時に、もはや当然となっているのが、自社でページの更新や編集ができるCMS(コンテンツマネージメントシステム)の導入です。タイムリーに情報を発信して、この情報過多の時代に勝ち残っていきましょう。

SNS連携で、積極的に情報を発信してユーザーの取り込みを

今やアクセス対策はSEOだけじゃありません。FacebookやTwitterと言ったSNSはアーンドメディア(共感・信頼を得るメディア)と呼ばれ、このアーンドメディアからのユーザーの呼び込みは重要なアクセス対策となっています。ユーザーに評価されるコンテンツは、SEO対策と同等の効果があります。アスカデザインではSNSの積極的な活用方法をご提案します。

Googleだけじゃない!各種アクセス解析で、より効率よく、より明快なウェブサイト運営を

アクセス解析で最も使われているGoogleアナリティクス。もちろん弊社でも設定いたします。しかし、世の中には読み取りやすく、Googleアナリティクスにはない機能を搭載した解析ツールがございます。アスカデザインはそれらも有効活用してお客様の運営に役立てます。

作って終わりじゃない。アスカデザインのウェブサイト制作はむしろ納品後がスタートです。

お客様の会社には広報部や広報担当スタッフはいらっしゃいますか?ウェブサイトは作って終わりではありません。公開されたばかりのウェブサイトは、何もない土地に建てられた一軒のお店と同じです。人々に存在を明示しなければ誰一人寄り付きもしません。公開後のフォローもアスカデザインにお任せください。

PAGE TOP